×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 
 
>>俺流BLOG
適当に更新してます
 


携帯版《俺流mobile》
>>URLを携帯にメールする
試験的に公開中!バイク関連の携帯電話帳や携帯サイトリンク集もあります。下記QRコードからアクセス可能です。
※機種によって見れない可能性もあります
俺流mobile紹介ページ
since 1999.10.16くらい



↓バイク保険ネットで見積もり
《バイクの任意保険について》
(↑当サイト内記事へ)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 









↓バイク保険ネットで見積もり
《バイクの任意保険について》
(↑当サイト内記事へ)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 


2008日本GP in もてぎで
新型VMAXお百度参りの巻
2008年9月26日から28日に開催された「MotoGP A-STYLE GRAND PRIX of JAPAN」の
ヤマハブースにて新型VMAXが展示されていました!

国内で一般の人向けに大々的にお披露目されたのはこれが初めてです!

今年のMotoGPではヤマハは絶好調なのです。
日本GPでは遂に! 遂に帝王ヴァレンティーノ・ロッシが
2005年以来3年ぶりに年間チャンピオン奪還を果たしました!
なんと通算6回目!ヤマハ移籍後では3回目の最高峰クラス制覇です。

日本GP前の時点で既にポイントランキングでは大きな差をつけており、
今回の日本GPでは3位以内に入ればチャンピオンが確定する、という状況だったのですが、
妥協ナシの完璧な優勝でもってチャンピオンを決めました!

いや〜、最高ですね!

・・・・ということで、そんな世界一なヤマハのブースを取り巻く人ごみの中に・・・・奴はいた!やっぱり居た!
明らかに他のバイクとは格が違う巨体!
隣にあるヤマハブルーの2009YZF-R1がなんと小さく見えることか・・・・。
見る人は口々に「でけぇ!」と言っていました。

そう、デカイんです。

ブースにいたヤマハスタッフの方によると、
R1は搬入の2日前に展示が決定し、
VMAXに至っては搬入前日に急遽持って行くことが決まったんだとか。

いやー持って来て正解です。
「持って行こう」と言い出した方に感謝状を贈りたいくらいです。

とにかく、2台の2009年モデル周辺には常に人だかりができてました。


俺なんて一日中こんな感じでした。

ゲートオープン
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
ビール飲みつつ125ccフリー走行観戦
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
ビール飲みつつ250ccフリー走行観戦
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
ビール飲みつつMotoGPクラスフリー走行観戦
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
昼飯喰う
 ↓
アライブースでCエドワーズにサインもらう
 ↓
アレックス・クリビーレのNSR500デモ走行見逃す・・・orz
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
ビール飲みつつ125cc予選観戦
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
ビール飲みつつ250cc予選観戦
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
ビール飲みつつMotoGPクラス予選観戦
 ↓
牛串食う
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
サイン会で69番のナイスガイにサインをもらう!
 ↓
VMAXを見に行く
 ↓
VMAXから離れない
 ↓
VMAXを撮りまくる
 ・
 ・
 ・
と、こんな感じのことを日曜日もやってました。

幸せな2日間でした・・・・。

 
車輌脇に置いてあった説明パネル
デカイ!とにかくデカイ!

こちらの車輌は本社展示のものと同じく欧州仕様の展示用サンプルのようです。
↓フロントフォーク付け根部分にこんなシールが貼ってありました。
フフフ・・・・こんなマニアックなおバカ写真は、俺以外誰も撮ってない自信があります・・・(笑)

シールの右下に「0CL0-2118M-P1」って書いてあるのが気になりますが、
車体番号じゃ無さそうだし、何の記号なんでしょうね?
誰かわかる人がいたらぜひ教えてください
そして今回も煽りまくります!
いい天気だ!
天気良すぎたせいで、ビール飲み過ぎたぞ!(←天気はあまり関係無い)
煽るぞ!
ついでにYZR-M1も煽ってみた。VMAXからM1まで、朝から晩まで煽りっぱなしですよ。
そういえば去年やってたM1に跨ってレースクイーンと記念撮影できるサービスは無くなったようだ・・・・。
(密かに楽しみにしてたのに・・・)
VMAXに戻ります。
跨りたい・・・・。
ステップ部分とかピボットのカバーとか、
非常に良く出来てます。
つや消しのブラックペイントと紫がかったマグネシウムカバー、
さらにメッキパーツ・・・・なんて美しいデザインなんでしょうねぇ・・・・。

この辺眺めながら一杯やりたくなっちゃいます。
ブレーキキャリパーはR1と同じですね。
ラジアルマウント6POTキャリパー+ペータルディスク。
ABS用のセンサーっぽいのが付いてますね。
光り輝く「音叉マーク」は欧州仕様の証!(かな?)
ダクトの曲面もステキです。
座面が平らで実に座りの良くなったシート。
先代の最終型近くでも採用されてたディンプル加工の部分と
非常にグリップ感のある素材の部分があります。
高級感もあって、大きく開くので給油もかなりやりやすそうです。
これならコルビンとかに交換する必要性も感じないですね。

赤いステッチがシビれます。
メーター周りもかなり造り込まれてます。
ちなみに音叉ロゴの下にあるボタンは、左が「SELECT」、右が「RESET」だったかな?
タコメーター内にはイモビの作動LEDが付いてました。
確か磐田本社にあった車輌には無かった、レーシングスタンドの軸受けが付いてます。
オプション品?のスタンドとセットで付いてくるのかもしれないっすね。

アクスルシャフトの穴は貫通してるっぽいので
軸を通すタイプのメンテナンススタンドも使えそうな気がします。
右側はラバー製のカバーが付いてましたが簡単に外せそうでした。

なんでそんなこと気にするかと言うと、センタースタンドが付いてないからです。
ちなみに今回の展示ではこんなスタンドで、前輪だけで立たせてありました。

↓このスタンドのメーカーはこちら
このスタンドなかなかイイっすね!
TOPSというトコロで扱ってるBaxleyというアメリカ製品のようです。
値段も結構手ごろだし、VMAXのフレームとかと表面処理も似てるし、いいかもなぁ・・・・。(妄想中)
左がVMAXのリヤタイヤ(200)、右が09YZF-R1のリヤタイヤ(190)。
うーん、比べちゃいけないんですが、
どこをどう見ても、VMAXの方が仕上がりが良いんですよね・・・。

ホイールはもちろん、スイングアームやブレーキ・・・全てについて
デザインや素材のコダワリぶりにかなり差がある・・・・と思ったのは俺だけか?
お尻とお尻でお知り合いの図
 
 

ここから動画編です。

性懲りもなく、後で編集しようと細切れに撮ってます。
編集予定は・・・・ありません・・・・。

おまけで2009YZF-R1の排気音の動画です。

R1の方は、こんな感じでヤマハスタッフの方が、エンジンをかけてレーシング(空ぶかし)しまくってました。
VMAXの方は、エンジンをかけられる状態になってなかったそうです。

ちなみにR1のレーシングをしまくっていた件については、
「VMAXの方に注目が集まってしまうので、R1も負けずにアピールするためにやってるんです・・・」
とおっしゃっていました(笑)
確かにパッと見ではVMAXの方がインパクトはあります。
SSをあまり知らない人はこのR1が2009モデルだということにも気づかないかもしれないしなぁ・・・。

しかし! この2009R1はスゴイんです。
GPマシン直系の位相クランク(クロスプレーン型クランクシャフト)の不等間隔爆発エンジンを
市販車輌ではじめて採用しているのです!

すんごいですねぇ〜!

ちなみに不等間隔爆発だと何が違うか、というと、
雑誌とかの受け売りですが、
爆発間隔に空白があることで、リヤタイヤから路面への動力伝達にも空白を設け、
トラクションの向上に繋がるとか、ライダーもトラクションの状態を把握しやすいとかだった気がします。

まぁその辺はプロレベルとかでないと違いは判りにくいかもしれないですよね・・・。

我々のようなシロウトに最もわかりやすいのは、その排気音です!

アイドリングからして、ドロロ、ドロロ!っちゅう不等間隔になっていて
直4のくせにV型のような生き物っぽいリズム感があるんですねぇ・・・・。
う〜ん、シビれます。

ちなみに2009R1もプレストは取り扱いしないことが決定しており、
VMAXと同じく国内仕様の登場が待たれる状態です。

 
 
おまけ
ピットウォ−ク初参加しました。
ヤマハピット前はもみくちゃ状態でしたが、幸せな20分間でした・・・。
ロッシピット前でジェレミー・バージェス氏発見
(歩きながら撮ったら超手ブレだ・・・)
というわけで幸せな2日間を過ごしてまいりました。
それにしてもVMAXの国内仕様はどうなるんでしょうねぇ・・・・。

その辺はヤマハブースの人に聞いてもダメでした。

でも・・・・ 「どうなるかは決まってますけど、言えません!」
と言ってました。

とりあえず決まってはいるようです・・・・。


New VMAXコンテンツINDEX



■TOPページへ戻る

■Vmaxの魅力
YAMAHA Vmaxについて勝手に語ります。


■Vmaxカスタム&メンテナンス

俺がやってみたカスタムやメンテナンスについて紹介しています


■Vmax参考文献 NEW!
Vmaxに関する本をまとめてみた


■Vmaxカスタムパーツ集 NEW!
Vmax用のカスタムパーツをとにかくまとめてみました。いろいろあります。その数200以上!


■Vmaxよくある質問&疑問FAQ NEW!
v-maxにまつわる疑問やトラブルなどの対策や解決法(?)などをまとめました

■Vmax2000...?
東京モーターショーで遂に登場した次期V-Maxの正体とは・・・?
次期V-MAXの画像満載! 

Amazon.co.jp内に《俺流セレクトBOOKS》ストアを開店しました!
ここでは紹介しきれないバイクにまつわる色んな本をカテゴリ別にピックアップしました。
その数400冊以上。 本屋ではあまり見かけない気がするけど結構あるもんですね。

■V-MAX関連本  ■バイクカスタム ■ツーリング
■V-MAX関連グッズ ■バイクメンテナンス ■ツーリング用マップ各種
■ドラッグスター関連本・グッズ ■ライディングテクニック ■ツーリング先で読みたい本
■その他バイク関連の読み物 ■バイク漫画 ■バイクゲームDVD


 
 

 

文句・ご意見・質問などは、俺まで

 
Web検索 oreryu.nobody.jp サイト内で検索