×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 
 
>>俺流BLOG
適当に更新してます
 

携帯版《俺流mobile》
>>URLを携帯にメールする
試験的に公開中!バイク関連の携帯電話帳や携帯サイトリンク集もあります。下記QRコードからアクセス可能です。
※機種によって見れない可能性もあります
俺流mobile紹介ページ
since 1999.10.16くらい



↓バイク保険ネットで見積もり
《バイクの任意保険について》
(↑当サイト内記事へ)

V-MAXの本、バイクの本が400冊以上!
《俺流セレクトBOOKS》

ツーリングマップルのスペシャル版が限定発売中です!その名も
「ツーリングマップルR」
>>昭文社HP
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

V-MAXの本、バイクの本が400冊以上!
《俺流セレクトBOOKS》

 
 
 
 

Amazon.co.jp内に《俺流セレクトBOOKS》ストアを開店しました!
ここでは紹介しきれないバイクにまつわる色んな本をカテゴリ別にピックアップしました。
その数400冊以上。 本屋ではあまり見かけない気がするけど結構あるもんですね。

■V-MAX関連本  ■バイクカスタム ■ツーリング
■V-MAX関連グッズ ■バイクメンテナンス ■ツーリング用マップ各種
■ドラッグスター関連本・グッズ ■ライディングテクニック ■ツーリング先で読みたい本
■その他バイク関連の読み物 ■バイク漫画 ■バイクゲームDVD


2002年8月 ヴィーナスライン登坂 美ヶ原

なるべくまめに乗ってやるようにしています。
遠出のツーリングは年数回ですが、やっぱ遠出はいいすね。
ステップ擦っちゃうからそんなに倒せないけど、
峠道をそれなりのペースで流すのが気持ち良い。
特に上り。パワーに任せてグイグイ登る感じがたまらない・・・。
あぁ・・・、坂登りてぇ〜〜!!

2002年8月 ヴィーナスライン登坂 美ヶ原

ヴィーナスラインは東京からはちょっと遠いけど景色が絶品。
グライダーが飛んでるのを横目で見ながら流すのも良し。
週末だったので少し混んでいたけど早朝なら峠もなんとか
気持ちよく走れる。美ヶ原山頂は夏でも結構寒い!

2002年11月 伊豆スカイライン


2002年11月 伊豆スカイライン

東京から近場のお約束は「箱根ターンパイク」と「伊豆スカイライン」。
世田谷に住んでた頃は東名にもすぐ乗れるので箱根までは正味1時間程度。
早朝出発で行けば伊豆高原の「高原の湯」でゆっくりしても夕方には帰れる。
ターンパイクと伊豆スカイラインも走って気持ちいい道。
しかし11月は日が陰ると死ぬほど寒い。
次に行く時は明るい内に帰らねば・・・。


2003年4月 奥多摩近辺

都内から1時間かからないのが魅力的な奥多摩。
八王子まで高速を使っても500円程度。
そして峠もなかなか面白い。
今後の定番にしようかと思います。
ただし朝早くから2輪、4輪ともに走りに来てる人が多い。
邪魔にならないように気をつけてます。
少しマニアックな車が多くて見てても飽きない。
こないだはロータスエリーゼとかジャガーのEタイプとか
あとはロータス(?)スーパー7が異様に多かった。

2003年4月 奥多摩湖周遊道路入り口

峠は楽しいなあ・・・。

その他、行った事のあるツーリングルートはこちら。


【俺流おすすめ参考文献】
下記リンクに
カーソルを載せるとAmazonの購入情報が出ます
メンテナンスの情報ならコレ!
ヤマハV-MAXマスターブック
カスタムの手順やパーツ情報ならコレ!
YAMAHA VMAX
―バイク車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ
ヤマハV‐MAXカスタム&メンテナンス
各書籍のインプレは【俺流/Vmax BOOKS】で紹介しています

■ツーリング用品について
ツーリングの時に役立ちそうなものを集めてみました。
実際俺が使用していたものを中心に紹介しています。
(最新のはその限りではありませんが・・・)


■《俺流セレクトBOOKS》ツーリングに関する本の紹介ページへ
■《俺流セレクトBOOKS》ツーリング用マップの紹介ページへ


■ヘルメットNEW!
当然ながら日本ではバイクに乗るのにヘルメットが必須です。ひと口にヘルメットと言っても、その種類は様々ですが、個人的には国産フルフェイスがやっぱりおすすめです。ドラッグスターに乗っていた頃は都内ででかける程度なら半ヘルで走り回ってたりしましたが、VMAXではまず半ヘルは有り得ないでしょう。少なくともジェットヘル、ツーリングならフルフェイス必須、と個人的には考えています。フルフェイスは安心感が違います。そしてやっぱりアライ、SHOEIといった国産ものは日本人の頭の形にフィットするうえ、クッションなどの出来や使いやすさ(洗いやすさ)も比較になりません。俺も某イタリア製のメットやら5種類くらい買い換えて最終的にはアライのRX-7に落ち着きました。多少高くてもしっかりしてフィットする物が一番だと思います。しかし、それより何より俺にとって一番の問題だったのは頭のデカさ・・・。サイズは当然XL。お店でも希望の奴は大抵在庫してなくて取り寄せだし、膨張色の白とかは買えない・・・。
使ったこと無いんだけど、ワイズギアのZENITHとかSHOEIのシンクロテックみたいなフルフェイスとジェットヘルのイイトコ取りみたいなのも面白そうですね。(マウスガード部分がガバッと上に上がる奴)

ヤマハ(ワイズギア)/ SZ-RAM3 鼓動 YAMAHA 【BikeBros】

ヤマハ(ワイズギア)/ YJ-6 ZENITH-SAZ 【BikeBros】

アライ/ RX-7 RR4 【BikeBros】

ショーエイ/ MULTITEC 【BikeBros】

ショーエイ/ SYNCROTEC【BikeBros】
ヘルメット(ワイズギア各種)【BikeBros】
ヘルメット(アライ各種)【BikeBros】
ヘルメット(SHOEI各種)【BikeBros】
■ヘルメット用クリーナー
超微粒子ナノコンパウンドがヘルメット・シールドについた傷・汚れを除去。水洗いや中性洗剤で洗っても落ちない虫汚れや油膜を落とし、保管時や使用時についてしまった気になるヘアライン傷(細かい擦り傷)等も磨き上げて消します。ノンシリコンタイプなのでシールド面に使用してもギラツキません。使用後は鏡面状態になるので汚れが付きにくくなります。
デイトナ/ アルティシャイン ヘルメット専用傷・汚れ落とし

NEW!モバイルナビゲーションシステム 《MIO C323》新製品
下記C310なんかもついこないだ出たばかりだと思ってたらもう新型だそうです。デジタル商品はこれが怖い・・・。
4.3型タッチパネル式大型液晶画面採用で見やすくなった上に、大容量2Gフラシュメモリ、で更に使いやすくなったのに値段はそんなに大きくは変わらない。かなり自動車用のカーナビに近い機能を備えているので使いやすそう。色も黒っぽくなった。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
新製品モバイルナビ MIO C323【Yahoo!】

■モバイルナビゲーションシステム「バイクde迷WAN」
デイトナから発売されたバイク用ナビ。コレかなりスゴイ! 小さくて軽いのはもちろんタッチパネルで操作しやすそうだし、何より面白いのがLEDウィンカー機能で、右左折をお知らせしてくれる。更に気に入ったのが「オービス機能」。マップに登録されたオービスの地点が近づくと警告音とLED点滅で知らせてくれる。ステーやケーブル類が付いて7万円は下のMIOと比較すると少し割高に見えるけど、使い勝手はこっちのが良さそうな気がします。かなり欲しいが、俺、バイクが無いのよ・・・。
《価格調査・詳細情報》
デイトナ/ バイクで迷ワン BZN-400フルパッケージキット【BikeBros】
BZN-200迷WANナビ【Yahoo!】 ←ショップによっては値段がかなり安いです
■モバイルナビゲーションシステム 《MIO C310》
最近ではこんなのもあるんですねぇ。かなり小さいサイズで3.5inch液晶にWindowsをOSとして採用しているナビゲーションシステムです。DEGI WALKERは歩行、自転車、バイクのモードがあるみたいだし、値段も結構お手ごろ。上位機種のP350ではワードやエクセルも見れる(見ないよなぁ)らしい。
サインハウスではバイク用取り付けアタッチメントもある。車輌から離れるときは簡単に取り外しもできるらしい。必要性の話は置いておいて、ちょっと使ってみたいかも・・・。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
サインハウス/ Mio P350 F-Type【BikeBros】
サインハウス/ Mio C310 F-Type【BikeBros】
サインハウス/ Mio C310 S-Type 【BikeBros】


【その他のバイク用ナビ】
ヤマハ(ワイズギア)/ ナビeTrex Legend-C 35807【BikeBros】
ヤマハ(ワイズギア)/ ナビeTrex Vista-C 35807【BikeBros】
ヤマハ(ワイズギア)/ ナビ イートレックス レジェンド 【BikeBros】
ヤマハ(ワイズギア)/ ナビ イートレックス ビスタ【BikeBros】
ヤマハ(ワイズギア)/ ナビ ストリートパイロットSTP2610【BikeBros】

>>more about Vmax custom parts

■バイク用オンボードカメラ
「エルモ SUV-Cam マイクロビデオカメラシステム」

完全防水のCCDカメラでハンドルにモニターも付けられる。モトGPとかのレース映像さながらのオンボード撮影ができる。ちょっと値段は高いけど面白そう!
ちっちゃくい上にカメラ部と本体が分かれてるから、ヘルメットのヨコにカメラを付けたりもできるそうです。バイクだけじゃなくて色々遊べそうだけど遊びに9万は、お小遣い制の人には無理っす・・・。
《価格調査・詳細情報》
エルモ SUV-Cam マイクロビデオカメラシステム ケーブル150cmタイプ【SEED】
SUV-CAM【Yahoo!】

■ワイズギア 骨伝導 タンデム トーキング 道楽フォン
走行中でのストレス無く会話ができるタンデム用の有線会話システム。
これの特徴的なのは、「骨伝導」を利用して、いつでもクリアな通話が楽しめることですかね。
タンデムだと停車時しかまともに会話できないし、
マフラー音量の大きい人とかは停車時も会話に不都合があるはず。
これくらいの値段ならまぁ納得は行く気はする。 俺は買えないけど。
《価格調査・詳細情報》
ワイズギア 骨伝導 タンデム トーキング 道楽フォン【SEED】
道楽フォン【Yahoo!】
ヤマハ(ワイズギア)/ 道楽フォン2【BikeBros】
※こちらは別商品のようです

■バイク用レーダー
バイク用として売り出されてるものがあるんですねぇ。知らなかった。何のレーダーってそりゃ聞くのもヤボですが、白黒のクルマや白いオートバイが隠れてたり、ピカッと光る怖い箱が潜んでいる場所なんかが判ったり判んなかったりするレーダーですよ。
これさえあれば俺の貴重なお小遣いを無駄にすることも無かったかもなぁ・・・。というか全然これ買える位の金額を振り込みしてますよ。桜田門に。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
TANAX/ オートバイ用レーダー探知機RADER DETECTOR【BikeBros】

TANAX/ オートバイ用レーダー探知機 VZ-3000【BikeBros】
TANAX/ オートバイ用レーダー探知機 VZ-5000【BikeBros】
>>more about Vmax custom parts

■携帯用ガソリン缶
最近はこんなものがあるんですねぇ。これはタンク容量の少ないV-MAXにはちょっと欲しいかも! 500ccあればいざという時結構走れるはず。過去にガス欠の恐怖に脅かされたことあるけど、ツーリングが全然楽しくなくなるし(後になれば笑い話で済むが)。これを持っているというだけで心強い気がするはずだ。ガソリンコンロの燃料にも使えるかも。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
ガソリン携行缶 ペットボトルタイプ500cc UN規格取得品【Yahoo!】

>>more about Vmax custom parts

■ツーリングマップル
定番ですが、便利っすよね
。何の計画も立てずに出発して現地でツーリングマップルの宿泊先リスト見て電話して宿を決めたりとか。北海道編は買ったものの一度も日の目を見てないなぁ・・・。
《価格調査&購入先情報》
ツーリングマップル 【Amazon】【Yahoo】【楽天】
>>more about Vmax custom parts

■カドヤのショートブーツ
バトルスーツで有名(?)なカドヤですが、ブーツは軽くてしっくりくるので気に入って結構使ってます。値段も手ごろだし。街中あるくにはカッコが気になるけどどうせ先っぽしか見えないし。ツーリングなんかで歩き回る程度なら充分すぎるくらい。踵側がベルクロで簡単に開くので脱いだり履いたりもしやすい。
靴屋で売ってるエンジニアブーツ(RED WINGとか)は格好は良いけど重くてかなわんです。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
カドヤのブーツ:【Yahoo】【楽天】

>>more about Vmax custom parts

■ツーリングネット
これも定番ですが、便利
。適当にバチっととめても荷物は落ち難いし。でも適当すぎて落としそうになった事もあるのでやっぱり注意は必要だ・・・。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
ツーリングネット:【Yahoo】
【楽天】
>>more about Vmax custom parts

■レインウェア
そこそこいい奴?(1.5万円くらいの)を買ったが、あまり雨には降られなかったので使ったのは10年で10回くらいか?でもいい奴はやっぱり着ているだけで安心。

ヤマハ(ワイズギア)/ RY-757ヤマハレインスーツ(アメリカン用)【BikeBros】

ヤマハ(ワイズギア)/ RY-753レインスーツ(ネイビー/グレイ) 【BikeBros】
レインウエア各種【BikeBros】

■テント
なんかこういうのはついいいもの(高いもの)を買ってしまう習性があるのだ・・・。「ツーリングテント」なんて名前が付いてるとまた・・・。でもいいものはやはり使いやすいので長い目で見てもお得だと・・・、言い聞かせてます。最近のテントは張るのも簡単で使いやすいっす。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
ツーリングテント:【Yaho】
【楽天】
>>more about Vmax custom parts

■銀マット
ま、テントとともにもって行きたいものの定番が銀マット。テント内だけじゃなく雨の日に軒下とかで寝たりするのにも重宝する。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
銀マット:【Yahoo】
【楽天】
>>more about Vmax custom parts

■コンロ「オプティマスハンター8R」
これも雑誌かなんかで見かけて次の日キャンプ用品の店に走って衝動買いしてしまった逸品。弁当箱みたいな形でコンパクトで使いやすい。良く出来てます。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
オプティマスハンター8R:【Yahoo】【楽天】

>>more about Vmax custom parts

■コッヘルセット
コンロと一緒にこれがないと始まらない。てかこれはフツーの鍋でもなんでもいいと思うんですが。
《価格調査》
ネットで買うと値段はこんな感じ
コッヘルセット:【Yahoo】
【楽天】
>>more about Vmax custom parts

■ヘルメットシールドコート(撥水剤)NEW!
雨の日の強い味方。塗るだけで視界良好の超優れもの。車ではレインエックスとか定番だけどバイクだと使ってない人が意外と多い。車用のは樹脂製のシールドには使えないらしいのでバイク用のがいいみたい。ツーリングには必携です。
TANAX/ レインブレーカー【BikeBros】
デイトナ/ アルティシャイン ヘルメット専用シールド撥水コート
Verity/ 水ぽろぽろ(ヘルメットシールド専用水滴除去剤)
LAVEN/ ヘルメット用はっ水剤(100ml)

■ヘルメットシールド曇り止めNEW!
使って無い人はほとんどいないと思いますが一応ってことで。これないと視界が悪くて恐いっす。曇り止めシールドってものあるみたいだが使った事無い。
TANAX/ スーパー曇り止め 【BikeBros】
デイトナ/ アルティシャイン ヘルメット専用シールドくもり止め
Verity/ 曇りしらず(水溶性ヘルメットシールド専用曇り止め)
LAVEN/ くもり止め(100ml)

【各パーツ通販情報について】
 各パーツ紹介には実際にそのパーツを購入できるサイトのリンクを設置しました。主に【バイクブロス通販】【Yahooショッピング】 楽天市場 などですが、市場価格の参考としてものぞいてみてください。特に【バイクブロス通販】についてはさすがに専門サイトだけあり、各パーツの詳細情報や口コミ情報などもあって、さらに車種ごとにかなりのパーツ点数が掲載されているので見ているだけでも楽しいです。
 他のショッピングサイトは探しているものがうまく検索ができなかったり、ズラッと並んで目的のものにたどり着くまで時間がかかったりするんですよね・・・。まぁそれもあってこんなリンク集みたいなものを作ってみた訳ですが。
 ネットショッピングそのものに抵抗があるという人は最近はずいぶん少なくなったとは思いますが、バイクパーツの場合、モノが見れないので下調べしたり質問したりして間違いないように気をつけないと、実際来たパーツが年式や車種によっては付けられなかったりすることもあるかもしれないので注意は必要です。あとは当然ですが自分で取付する事になるので最低限の知識とスキルや、場合によっては協力者も必要になるかと思います。


 そのへんさえ注意していれば、正直その辺のバイク用品店では絶対置いていないパーツなんかも手に入れられるので便利なことこの上ないでしょう。少し前までは欲しいパーツを求めて何件もバイク屋をハシゴしたり、分厚いパーツカタログとにらめっこしてたりしたもんですが、ホント良い時代になったものです。
 なお、リンク先販売店の信頼性等については申し訳ありませんがこちらでは保証しかねますのでご了承ください。【バイクブロス通販】は一応雑誌も出してる出版社がやってるサイトみたいなので比較的安心度は高い気はしますが。【Yahooショッピング】 楽天市場 はサイト自体は信頼性は高いとは思いますが、実際の販売者は当然一般の店舗なので一応の見極めは必要かと思います。まあ出店審査はどちらも厳しそうですが。
 上手く活用して物欲を昇華・・・じゃなくて、自分だけのV-Maxを創りあげ、良いバイクライフをご堪能ください。
  ※たまにチェックはしてますがリンク切れしているところがありましたらお手数ですが、俺までメールにておしらせいただけると幸いでございます。

 

バイク用任意保険について
 ツーリングに限らず、街乗りだけの人も任意保険は必須である。
 それにしても
バイクの任意保険が知らないうちに随分と安くなっているのに驚いた。
  昔は外資や大手の保険会社はバイク保険を扱ってなくてそもそもの選択肢が恐ろしく少なかったので、バイク屋で勧められるがままに加入していたが、最近は保険会社を選べる上に、保険料も相当安くなっている。しかもネットで見積もりから申込みまでできる時代だ。便利になったもんだ・・・。

 何分手元にバイクの車検証が無い状態(泣)なので、概算の算出だけためしにネットでやってみたが、5等級スタート時で年間20000円程度と出た。細かく条件を指定すればもっと安くなりそう。しかもAXAだとネットで申し込むと3500円引らしい。

 なるべくお世話にはなりたくないけど、任意保険はバイクに乗る者としては絶対に加入しておくべきだ。保険業界は最近不払いが取り沙汰されているが、最近の外資系などの保険会社は良くわからないけど、金額だけでなく、万一事故が起きた時にしっかりと対応してくれるところを選びたい。経験者の話など情報収集は必須と思われる。ちなみに俺は任意保険は加入してたが、幸いに保険の世話にはなったことが無いので評価はし兼ねる。聞いた話ではJA共済は安いけど対応は極悪らしい・・・真偽の程は不明だが。
《AXAダイレクト》
ネット申込だと3500円引らしいです。
《イオン保険マーケット》
複数の保険会社から一括で見積もりが取れる。
その他の保険見積もりサービスはこちら

■TOPページへ戻る

■Vmaxの魅力
YAMAHA Vmaxについて勝手に語ります。


■Vmaxカスタム&メンテナンス

俺がやってみたカスタムやメンテナンスについて紹介しています


■Vmax参考文献 NEW!
Vmaxに関する本をまとめてみた


■Vmaxカスタムパーツ集 NEW!
Vmax用のカスタムパーツをとにかくまとめてみました。いろいろあります。その数200以上!


■Vmaxよくある質問&疑問FAQ NEW!
v-maxにまつわる疑問やトラブルなどの対策や解決法(?)などをまとめました

■Vmax2000...?
東京モーターショーで遂に登場した次期V-Maxの正体とは・・・?
次期V-MAXの画像満載! 

Amazon.co.jp内に《俺流セレクトBOOKS》ストアを開店しました!
ここでは紹介しきれないバイクにまつわる色んな本をカテゴリ別にピックアップしました。
その数400冊以上。 本屋ではあまり見かけない気がするけど結構あるもんですね。

■V-MAX関連本  ■バイクカスタム ■ツーリング
■V-MAX関連グッズ ■バイクメンテナンス ■ツーリング用マップ各種
■ドラッグスター関連本・グッズ ■ライディングテクニック ■ツーリング先で読みたい本
■その他バイク関連の読み物 ■バイク漫画 ■バイクゲームDVD

ツーリングマップルのスペシャル版が限定発売中です!その名も
「ツーリングマップルR」
>>昭文社HP
amazonでも買えます 

文句・ご意見・質問などは、俺まで
Web検索 oreryu.nobody.jp サイト内で検索